ムービー部門

ハッシュタグを使って、
自分なりのオーバードライブを投稿しよう!

エス・ティ・ワイ / sty

【応募方法】<ムービー部門>
「Overdrive」に関連する映像を自由に撮影。 ムービーをTwitter、Instagram、TikTok、YouTubeのいずれかのSNS(複数可)にて、「#CreateMyOverdrive」を付けて投稿。

<スタッフからの一言>
ムービー部門では、「Overdrive」を聴いて思い浮かぶ何気ない日常のワンシーン、夕焼けを映したエモーショナルな瞬間、ビートに合わせて踊るダンス動画、好きなトーンで「Overdrive」を歌唱するカバー動画など、表現方法は多種多様! ★ハッシュタグ「#CreateMyOverdrive」だけ忘れずにつければ何でもOK! 例)帰り道に見上げる夜空、自分だけのお気に入りの場所の様子、いつもダンスしている近所の公園で撮影するダンスなど。 ※複数作品の応募大歓迎です!

MUSIC VIDEO

Guest Artists

コナンの吐き出す憂鬱に共感する同世代の 豪華クリエイター・アーティストたちが、 プロジェクトに参加中。 “Overdrive”をキーワードに、 十人十色の言葉が並ぶ。

No.1

Kemio

@mmkemio

1995年10月16日生まれ。YouTube、Instagram、Twitterなどを含め、フォロワーは約400万人を超える。 高校時代に動画アプリ・Vineで発信した投稿で注目を集め、2016年末に生活拠点をアメリカへ。 女子中高生はもちろん、近年では大人からの支持も厚く、クリエイターとして大人気に。 卓越したワードセンスで繰り出す「あげみざわ」などの独特な言葉も「けみお語」として親しまれ、若い世代に浸透中。 2019年4月に発売した「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」は、発売から3ヶ月で15万部を超えるベストセラー、 GQ MEN OF THE YEAR 2019では、Youth Infulencer of the Yearを受賞。 流行を生み出し続ける世界規模のスターとして、クリエイター、モデル、歌手などとして多岐の分野で活躍している。

No.2

STY

@styjp

作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。 学生時代に 1990 年代の R&B および HIPHOP に影響を受け、STY(エス・ティ・ワイ)として音楽制作を開始。2005年、ソングライターおよび音楽プロデューサーとしてのキャリアをスタートしてすぐに、 EXILEや倖田來未の作詞・作曲・プロデュースを手がけ、一躍、新進気鋭の音楽プロデューサーに。少女時代、三浦大知、Crystal Kay、宮野真守、三代目 J Soul Brothers などのヒット曲を多数プロデュースするかたわら、「エス・ティ・ワイ」としてシンガー・ソングライターとしても活動しファンを増やし続けている。2014 年、三代目 J Soul Brothers 「R.Y.U.S.E.I.」で第56回レコード大賞を受賞(作詞・作曲・プロデュース)。

No.3

春野

@iswhooo

作詞・作曲・トラックメイキング・ミックス・マスタリングまで自身でおこなうなど、マルチな才能を発揮するネット発の次世代シンガーソングライター・トラックメーカー春野。 これまでに自身でストリーミングサービスやYouTubeなどを中心にオリジナル楽曲を発表・リリースし話題を呼び、2019年8月には自身初となるCD作品「C U L T」をタワーレコード限定でリリース。ジャズやヒップホップに影響を受けたという彼のサウンドは、L o – F iヒップホップやジャズ、現代的なポップスまでクロスオーバーするスムースでグルーヴィーなトラックが特徴的。またその包み込むようなシルキーな歌声と人々の心を揺さぶる叙情なリリックが話題となり人気急上昇中。

サイトポリシー

Copyright © UNIVERSAL MUSIC LLC All rights reserved.